「未分類」カテゴリーアーカイブ

複数の仮想通貨取引所に口座開設することは様々なメリットがある

仮想通貨トレードは、仮想通貨取引所を通じて行うことが基本です。
国内には、金融庁から認可された複数の仮想通貨取引所があります。
取引所については複数開設が可能です。
様々な取引所に口座開設するメリットとしては、多様な種類の仮想通貨取引が可能になる点です。
仮想通貨の銘柄はビットコインが最も著名ですが、それ以外にも多くの銘柄があります。
ビットコインは基軸通貨になっているため、市場占有率の極めて高い通貨です。
ビットコインの価格が、他の銘柄の価格にも影響を与えます。
一方で、ビットコイン以外の銘柄の中にはさらに機能性が優れ、プロジェクトに投資家の期待が集まっている通貨もあります。
イーサリアムは、その代表的なものの一つです。
スマートコントラクトを装備し、ビットコインよりも高い性能を持っています。
世界の主要企業がイーサリアムの機能に注目している現状もあり、将来性が期待されています。
また、リップルは送金スピードの優れたブリッジ通貨として知られています。
これらの時価総額トップ3の銘柄以外にも、将来性に注目が集まる通貨が多数存在します。
世界基準で見れば、日本国内の取引所で扱いのある仮想通貨の種類は限られています。
しかし、それでも各取引所によって取扱銘柄数は異なります。
複数の取引所に口座開設しておけば、希望する銘柄がなかった場合でも、それを扱っている別の取引所をすぐに利用できます。
海外取引所の方が取扱銘柄は豊富です。
そのため、海外でしか購入できない通貨を求めて海外取引所に口座開設をする人もいます。
海外取引所の中には日本語対応を行って、日本人が利用しやすい取引所もあります。
但し、その国の法律のもとで運営されているため、日本の法制度の適用範囲外であることに注意が必要です。
突発的なトラブルが起こった場合の対処方法など、事前にリスク対策を考えておくことも大切です。
海外取引所にも様々な種類があるため、信頼性の高い取引所を選ぶことが大切です。
国内取引所は全て金融庁の認可を受けているため、日本人が利用するにあたって安心感はあります。
取引画面、チャート機能などについても取引所ごとに特徴があります。
複数の取引所が利用可能な状態であれば、それぞれを実際に試してみて自分が利用しやすいものを選ぶことができます。
また、取引所ごとに期間限定のキャンペーンを実施している場合があります。
「スプレッド縮小キャンペーン」「手数料無料キャンペーン」「キャッシュバックキャンペーン」など、特色あるものが存在します。
複数の取引所に口座を持っていれば、各取引所のキャンペーン時期を見計らって取引することも可能です。